国内FX業者の合法的詐欺行為一覧

NO IMAGE

国内FX業者の顧客をなめきってる詐欺行為 スリッページ ストップ狩り 約定拒否

国内FX業者がどのように利益を上げているのかというと、スプレッドがFX会社の利益だと答える人も多いでしょう。しかしこれは半分が正解で、半分は間違いと言えます。スプレッドとは通貨の売値と買値の差のことを表しているため、確かにスプレッドはFX会社の確実な利益となるでしょう。しかしFX会社がそれだけで利益を上げているわけではありません。スプレッドだけをみると、近年の日本のFX会社はスプレッドの小ささを競い合って集客しようとした結果、中にはスプレッドがゼロのFX会社まで存在しています。このような 国内FX会社がどうやって利益を上げているのかというと詐欺行為によるものです。 その行為の一つが顧客からの注文をカバー先と呼ばれる上位のFX会社に通さずに、自社の中で受け止めるものです。当然のことながら顧客が利益を上げることにより、その分FX会社は損をすることになるでしょう。統計的にも約9割のトレーダー...

NO IMAGE

海外FX業者より国内業者の方が安全と言う誤解

FXを始めるなら、海外より国内業者の方が安心感は高いと思うかもしれません。 確かに国内のFX業者は、金融庁の指導により全ての口座が信託保全されています。 こうしたメリットは海外のFX業者には、またトラブルが起きたときも英語などの外国語で解決をしなければいけないので、それに比べれば国内業者を選べば安全性は非常に高いと言えるでしょう。 そのためFX口座を開設するときには、多くの日本人は国内業者を選択しています。 しかし 国内のFX業者は、必ずしも顧客にとって信頼のできる相手ではありません。 ストップ狩り・スリッページ・約定拒否など、違法ではありませんが詐欺まがいの行為をしている業者もあります。 こうした現実を知っていると、金融庁が監督し国内に拠点があるからと言って無条件には信用できなくなるでしょう。 合法的詐欺行為の一つであるストップ狩りとは、ヘッジファンドなど資金を大...

NO IMAGE

知っておかないと損する国内FX業者の悪質な手口

国内のFX業者を利用する際には、 合法的に行われるトレーダーの不利益となる行為 を知っておく必要があります。あくまで法には触れない方法で行われているため、リスクのひとつとして考えておかなければいけません。単純な予想で取り引きを行うと利益を得るチャンスを逃すだけでなく、大きな損害に繋がる可能性もあるからです。代表的なものにはストップ狩り・スリッページ・約定拒否の3つがあります。FXの取り引きで後悔しないためにも、その実態を把握しておきましょう。 ストップ狩りとはFX業者が意図的にレートを操作すること で、トレーダーのストップポジションをヒットさせることでロスカットを生じさせることです。ロスカットはそのままFX業者の利益になりますので、合法的に可能であれば手を加えられることも不思議ではありません。 スリッページとは本来顧客がユーザーの想定したレートと実際の約定されたレートに差が発生す...

NO IMAGE

国内FX業者の罠!ノミ行為!

国内FX業者が合法的に詐欺行為をしているという話 を聞いたことがある方もいるでしょう。実際に、FX会社がどうやって利益を上げているのかの仕組みを知らない方もいます。少しでも知識や興味がある人ならFX会社はスプレッドによって利益をあげていると答えるでしょうが、中にはスプレッドがゼロの会社までいますので、スプレッドだけで設けているわけではないと判るでしょう。 ではそういった FX会社は一体どうやって利益を上げているのでしょうか。 答えは、ノミ行為をすることによって、ということです。 客からの注文を上位のFX会社、つまりカバー先に通さずに自社の中で受け止めることがノミ行為ですが、一時的に会社が損をするように見えても実際には9割のトレーダーが長期的にはマイナスになっているので、結果的には会社が損をすることはありません。たまにいる優秀なトレーダーがコンスタントに利益を上げ続ける場合では、ス...